ダイエット成功の秘訣は食事を日々、気をつける事

ダイエットで成功できる秘訣は、食事の摂り方にあると考えています。

まず食事と食事の間は、最低3時間はおくことです。
食事の時間を狭めすぎてしまうと、満腹感を感じにくく、
食べ過ぎのもとになります。
そのため間食を摂ってしまうと必然的に間隔が短時間に
なってしまうため、ダイエット中の間食は厳禁です。

食事の間はあける必要がありますが、常に三食は
とらなければいけません。
特に、ダイエットだからといって朝食を抜くことは絶対に
してはいけないことの一つです。

力士はわざと「太る」ために朝食を抜くほどです。
また、夜間の食事も極力控えなければいけません。
よく見かける「お風呂上がりの牛乳」も、夜に乳脂肪を
摂取するわけですから、飲んではいけません。

また食事に関しても注意点があります。
常に腹八分は意識しなければなりません。
食べ過ぎはもちろん肥満の元です。

もちろん食事の内容も、肉や油などの栄養が偏ってはいけません。
しかし意外に知られていないことですが、やみくもに野菜ばかりを
摂るのも失敗の原因です。
様々な食材をバランスよく摂取することが重要です。

それから「お通じ」もダイエットにおいては大事です。
そのためには食物繊維の豊富な食べ物を食べる必要があります。

水分をとり、きちんと野菜を摂取しなければいけませんが、
野菜の食べ方にもコツがあります。
野菜は根菜(ニンジンや大根、ゴボウなど)の温野菜をとることで、
お通じに有効です。
例えボール一杯の野菜を摂ったとしても、体を冷やしてしまうので、
意外に効果がない場合もあります。

食事に関して日々気をつけることが、ダイエット成功の秘訣です。
この方法で知り合いの肥満体系だった人たちも、
いい結果を残していました。